スリープモードで電源が切れない

Windows Vista Tipsメニューへ

スポンサーリンク



スリープモードは再起動が早く大変便利です。
しかし、スリープモードにした場合、画面は映らなくなりますがHDDの電源や主電源がOFFにならない場合があります。
この場合、BIOSの設定で対策できる場合があります。

■ Award BIOS の場合
1) Power Management Setup を選択
2) ACPI suspend Type を選択
3) そうすると、
  [S1(POS)] Set suspend type to power on Suspend under ACPI OS
  [S3(STR)] Set suspend type to Suspend to RAM under ACPI OS
  のどちらかに選択できます。
  これを、[S3(STR)]にし保存してください。
これで電源がOFFになるか確認してください。


■ AMI BIOS の場合
1) Advanced を選択
2) ACPI Configuration を選択
3) Suspend To RAM
  で「Disabled」と「AUTO」のどちらかに選択できます。
  これを、[AUTO]にし保存してください。
これで電源がOFFになるか確認してください。

スポンサーリンク





Windows Vista使い方