電源ボタンで速くて安全なスリープモードを使う

Windows Vista Tipsメニューへ

スポンサーリンク



電源ボタンを押しスリープモードにするには、コントロールパネルで設定が必要です。

■設定手順
1)コントロールパネルで「電源オプション」をクリックします。
コントロールパネル画面

2)「電源ボタンの動作の選択」をクリックします。
電源オプションの設定画面

3)「電源ボタンを押したときの動作」で「スリープ状態」を選択します。
解除時にパスワードを入力しないと復帰できないようにするには、「パスワードを必要とする」をONにしてください。
電源ボタンの設定


■他のモードとの比較
・スリープ 復帰が速く、電源が切れてもデータを保持できる
・スタンバイ 復帰は遅いが、電源が切れてもデータを保持できる
・スタンバイ 復帰は早いが、電源が切れてもデータは保持されない

以上のようにスリープモードは早くて安全です。

■スリープモードの解除方法
マウスを動かすかどれかのキーを押すと復帰します。

スポンサーリンク





Windows Vista使い方