Windows DVDメーカーの使い方

Windows Vista Tipsメニューへ

スポンサーリンク



DVDメーカーを使うと、DVDへの書き込みができます。
メニューやタイトルも設定できますのでオリジナルDVDも作成できます。

スタート-すべてのプログラムをクリックします。
Vistaスタート

WindowsDVDメーカーをクリックします。
スタートメニューから起動

下の「写真とビデオの選択」ボタンをクリックします。
DVDで思い出を共有

「項目の追加」ボタンをクリックし、動画ファイルを追加します。
DVDファイルの追加

ファイル選択ダイアログが表示されるので、動画ファイルを選択します。
項目をDVDに追加

複数のファイルを書き込むことができます。
ディスクタイトルを入力し、「次へ」ボタンをクリックします。
画像とビデオのDVDへの追加

メニューのスタイルからデザインサンプルを選択します。
ここでは3種のファイルを選択していますので、3個のメニューが作成されました。
DVDメディアをドライブにセットし「書き込み」ボタンをクリックすると書き込みが開始します。
基本的にはこれで完了ですが、下記のメニュー操作ができます。
1「ファイル」: 現在の設定をファイル登録します。
2「プレビュー」: 作成したメニューのプレビュー再生します。
3「メニューテキスト」: メニューの文字やBGM等を設定します。
4「スライドショー」: スライドショー形式のメニューを作成します。
ディスクへの書き込み準備

スポンサーリンク





Windows Vista使い方