Windows ムービーメーカーの使い方 (動画作成)

Windows Vista Tipsメニューへ

スポンサーリンク



「Windowsムービーメーカー」を使うと、ビデオや画像からムービーを自作できます。
自作した動画は、「Windows DVDメーカー」でオリジナルDVDの作成も可能です。

ここでは、一枚一枚の画像でムービーを作ってみます。
結婚式の披露宴でよく見る、子供の頃からの写真を使ったスライドショーのような感じのものが作成できます。


「スタート」-「すべてのプログラム」をクリックします。
スタートボタン

「Windows ムービーメーカー」をクリックします。これで起動します。
プログラムの起動

ムービーメーカーが起動すると、画像をクリックします。
メディアの読込み

ファイル選択ダイアログが開きますので、使用する画像ファイルを選択します。
すると、矢印部分と右の再生画面に表示されます。
読み込んだメディア

同様に別のファイルも選択します。
今回全部で下の3枚のファイルを使用します。
読み込んだ画像ファイル

表示させたい順に、画像を下のストーリーボードにドラッグ&ドロップします。
これで簡単なムービーが作成できました。右の再生画面で「再生ボタン」をクリックすると見ることができます。
その2では、画面が切り替わる時の「切り替え効果」を設定します。
自作動画の作成方法

スポンサーリンク





Windows Vista使い方