Windows Defenderでパソコンを保護する

Windows Vista Tipsメニューへ

スポンサーリンク



「WindowsDefender」はスパイウェアやセキュリティ上の脅威をチェックします。
日時を設定すると自動でスキャンしてくれます。
それでは使ってみます。


「スタート」-「すべてのプログラム」をクリックします。
スタートボタン

「Windows Defender」をクリックします。これで起動します。
スタートプログラム

「スキャン」をクリックすると開始できます。
スキャンには「クイックスキャン」「フルスキャン」「カスタムスキャン」があります。
「クイックスキャン」が初期設定になっています。
変更するには「スキャン」右の▼をクリックします。
悪意のあるソフトウェアや望ましくないソフトウェアからの保護

スキャンの実行画面です。
中止するには「スキャンの停止」をクリックします。
スキャン中

自動実行等の設定は「ツール」「オプション」で行います。
ツールと設定

オプション画面です。
自動スキャンするには、「コンピュータを自動的にスキャンする」のチェックをONにし、頻度やおおよその時刻等を設定します。

スポンサーリンク





Windows Vista使い方