タスクバーを使う時だけ表示させる

Windows Vista Tipsメニューへ

スポンサーリンク



タスクバーを非表示にしておくとデスクトップ画面が広く使えます。
使う時はマウスポインタを下に移動させると表示できます。


タスクバーの上で右クリックすると、ポップアップメニューが表示されます。
メニューの「プロパティ」をクリックします。
デスクトッププロパティ

タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ画面で「タスクバーを自動的に隠す」のチェックをONにします。
「OK」ボタンをクリックしダイアログボックスを閉じます。
タスクバーのカスタマイズ

デスクトップ画面に戻るとタスクバーが消えているはずです。
マウスポインターを下端に移動させると表示されます。
タスクバーを消す

スポンサーリンク





Windows Vista使い方